リスクを回避せよ!不動産投資 タイトル画像
なぜか、不動投資を行うと、税金が安くなるって、信じられますか?
不動産投資のリスクを減らす! TOP画像
  1. 不動産投資のリスクを減らす! TOP   >
  2. なんと、不動産投資で税金が安くなる!?

なんと、不動産投資で税金が安くなる!?

節税効果が期待できます。

相続税についても述べましょう。
相続税というのは、親族などが死亡してしまったことで財産を受け継いだ場合や、遺言によって財産を譲り受けたような場合に課税される税金のことです。相続税というのは、衣装のうちを見ても、支払ったことがあるという方は、なかなか居ないかもしれません。
その代わり、いざ相続税を支払う局面となった場合、所得税や住民税と比べてもその支払うべき税金の額のケタがはるかに大きくなります。
ですので、相続税に関しての節税効果というのは、とてもありがたいものとなることでしょう。

ではなぜ、不動産投資を行うことによって、相続税の節税効果というものが出てくるのでしょうか?
それは、 相続税を計算する場合に、その相続対象のもの(物件など)の計算は、一般的な評価とは異なる計算方法によって行われます。
この際、投資用に用いられている土地や建物に関しては、現金もしくは更地よりも低く計算してくれるために、相続税の軽減効果が出てくるというわけです。
この時の相続財産を資産したものを、相続税評価額といいます。

注目サイト

2016/3/16 更新

ページ上部へ戻る